2012-05-31

BB CREAM

以前ご紹介した、ローラメルシエの下地がなくなったので、久しぶりにこちらを購入。

前職時代のクライアント様、100%自然素材のオーガニック化粧品「ナチュラグラッセ」のBBベースです。
こちらの商品は、防腐剤も大根の発酵液やトウモロコシの成分を使い、100%ナチュラル素材を徹底しています。

近年、BBクリーム市場は第3世代にまで育っていて、
この「ナチュラグラッセ メイクアップクリーム」は、その第3世代の先駆けとして大ヒット中です

 第1世代・・・韓国から平行輸入
 第2世代・・・日本製
 第3世代・・・日本製&オーガニック素材

100%自然素材でありながら、肌馴染みの良いテクスチャーで他社のコンシーラーやパウダリーファンデとの相性も良く、
つるりとシアーな仕上がりにしてくれるため、大変おすすめのベースです。



JADE PR 島崎由佳子

2012-05-28

紙のちから


大変早いもので、事務所開設1年半を迎え、このたび事務所のサンキューポストカードと定型封筒を作成しました。

独立の際、それまでお世話になった方々にポストカードを送付致しましたところ、
予想を超える多くの方々からのご返事と、
キャラバンのご連絡を差し上げた際に「ハガキありがとうございます。独立されたんですよね」とのお言葉を頂きました。

PCメールや携帯メール、SNSなど、多様化する連絡手段の中で、ハガキが持つ力を再認識するきっかけとなりました。

以来、新しくお目にかかった方や、記事をご掲載いただいたメディアにお礼状を差し上げる際にポストカードを活用しています。

弊社のサンキューカードは、私の大好きなグリーンとホワイトをベースに
連絡先を明記したシンプルなもので、やさしくホッとできるデザインを選びました。



























また、定型封筒もオーダーしました。

個人的な心もちですが、請求書をクラフト紙の封筒でお送り差し上げることに抵抗がありました。
「請求書は白封筒でしょう」と。

しかしながら市販の白封筒は表面がツルツルしていたり、青がかった白であったり、気持ち良く使用できるものが見当たりませんでした。

弊社では、封筒と印刷はそれぞれ別の会社さんにお願いしています。

封筒は何種類か見本を取り寄せ、コットンが入った手触りの良い上質の紙を選びました。

また、弊社ロゴカラーもDICの膨大なカラー見本から絞り込み、とても綺麗なペールグリーンに仕上がっています。

これからも多くの方々とお目にかかり、お仕事をご一緒させていただけるよう、小さなところから整えてて参りたいと思います。


感謝と責任を胸に

JADE PR 島崎由佳子



2012-05-14

東京美人


小事務所クライアント様「東京美人」のご紹介です。


「東京美人」は、体調管理と同じように自分の肌コンディションに合わせ
必要な美肌成分原液を“調合する”という美容メソッドを提案する基礎化粧品ブランドです。

美肌成分たっぷりのオールインワンタイプの美容液と、
注目のエイジングケア成分プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンの100%原液を展開しています。

「東京美人」の原液はにおいやテクスチャーにくせがなく、
お手持ちの化粧品に混ぜても、直接肌に塗布しても使用することができます。
特にコラーゲンは、目元用のコンシーラーに混ぜたり、夕方ファンデーションの上から塗布して化粧直しをしたりと、非常に便利な原液です。

オールインワンゲルには、リフティング効果があるとされるアルカリゲネス産生多糖体のほか、
オウゴンエキス、シャクヤクエキスといった天然美肌成分や、ストレス鎮静に効果的とされるネロリの精油を贅沢に配合しています。

「東京美人」は“調合”をメソッドにしているため、特に「こう使う」という使用方法はありません。

季節の変わり目などで表皮が荒れがち、乾燥がひどい、特に目じりの乾燥がひどい・・・など
毎日肌と対話をしながら、原液の量や順番を調整します。


私は、プラセンタ(1~2滴)をブースターに混ぜて使い、
オールインワンゲルにヒアルロン酸(1滴)、
目じりや口元にコラーゲン(1~2滴)を直接塗布しています。
もちろんオールインワンゲルにすべてを混ぜ、一度に塗ってしまうというのも可能です。








































「東京美人」は、これまで@COSME、body+にご掲載いただきました。

今月末~来月初旬発売の女性誌にて、プレゼント記事も掲載される予定です。

今後も精力的にキャラバンさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


感謝と責任を胸に。

JADE PR 島崎由佳子

2012-05-10

CUFFZ 2012AW EXHIBISION


少し前ですが、CUFFZ様2012年AW新商品展示会をサポートさせていただきました。

2月の“CUFFZ Omotesando Hills”オープニングレセプションに続き、お仕事をご一緒させていただき大変うれしく存じます。

2012年AWのコレクションは“FLUFFY(=ふわふわ)”をテーマに、優しさ・暖かさも感じられるようなライン展開です。

今季デビューの新定番“Chillax Nylon”からはラグジュアリーな秋色4パターン(画像奥)が登場。

そして、私が個人的に狙っているのが、インディゴのデニム生地にネイビーのレースを重ねた“Chillax Lace”(画像手前)です。
デニムというカジュアル素材でありながらも、色っぽい透け感とノーブルなネイビーで上品な雰囲気を演出してくれます。













































































そして、ありそうでなかったブラック×ゴールドの“New Carryall”と“Mini Carryall”!

私は“New Carryall”のブラック×ブラックと、ホワイト×シルバーを持っているのですが、
この形は本当に使いやすく、このAW新色のBLING BLING感に、またもや完全に魅入られてしまっています。

仲良くさせていただいている出版社の方は、
「黒くて大きいバッグを探していたんだけれど、どれも雰囲気が重くなってしまうけれどこれはピッタリ」と、
ご注文してくださいました。

また、「島崎さんと丸かぶりになっちゃうけどいいですか?」と、
私が持っている“Chillax Nylon”のイエロー“Oh Bondage!”のブラック×ゴールドをお買い求めいただきました。

PRを担当するものとして、「丸かぶり」というほど光栄な事はありません。

私が好きなもの、自信を持っておすすめしているものを本当にお気に召してくださり、
身を切ってお買い求めいただいているのですから。

連休前のお忙しい所、ご来臨賜りました皆様、本当にありがとうございます。

ここにUPしたデザインの他にも、斬新な素材の新商品がたくさんございます。

今月より、AW新商品のメディアキャラバンで各編集部に伺うことになるかと存じますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



感謝と責任を胸に

JADE PR 島崎由佳子